パソコン教室♪パソコンこん♪ 生徒さんのページ

pasokonkonのお気に入りたちです
ポチッ!してみてね。
  楽天アフリィエイト

  ♪パソコンこん♪のブログに、
  「時々遊びに来てやるよっ!」
  っていう方は
  ありがとう ♪
 みやchanブログで!
   コメントとトラバの削除方法
 (20080914現在 ) ※他ヘルプ

パソコンこんってどんなパソコン教室?
1分です、中央ののスタートボタンを、ポチッと、してね♪(注:音出ます)
大きくご覧頂く場合は 本サイトトップ




過去のお知らせ
2010年7月より
iPad?iPhone?のレッスン
スタートしました!
無料 ご体験&ご相談会もスタート!

2008年8月より
1コインdeパソコンレッスン体験
  スタート!!詳細
  1コインdeパソコンレッスン体験

 ▼募集中のイベントと企画
 2008/7/31
  パソコンレッスン体験!

 ▼♪パソコンこん♪オリジナルの
  ブログ免許証をGet!

 ▼♪パソコンこん♪オリジナルの
  みやchanブログのカスタマズ一覧

 ▼過去のイベントと企画
 2008年7月
  パソコンレッスン合宿 のはずが・・・
  7/20の様子  7/21の様子

 2008年1月
  みやchanブロガー限定企画2

 2007年5月
  みやchanブロガー限定企画1

ブログスクール講習会
パソコンこんは、毎回とは限りませんが、みやchan主催のブログスクールの講師を努めさせて頂く場合もございます。
そのご報告とご案内です。
 第2回 2007/5/31の様子おまけ
 第3回 2007/6/12の様子おまけ
 第4回 2007/6/30の様子おまけ
 第5回 2008/1/26の様子おまけ
 ブロスクお休み中のこと
 ブロスク卒業のこと
  新3Verブロスクとは?
  新々Verブロスクとは?
*******************
プチnaブロスク
こちらは、講習会でなく、お茶しながらの
プチなブロスクですよん♪
プチnaブロスクとは?
 第1回 2007/11/17の様子おまけ


パソコンこんのBlogで、
今まで何書いてる?リスト表示
カテゴリと記事と兼ねて見やすいよっ♪

※カテゴリー別のRSSです
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
《パソコンこん》のブログの中の↓キーワードだよ
♪パソコンこん♪の『体験レッスン』をご紹介!詳しくは、してね♪
宮崎のパソコン教室

♪パソコンこん♪への、あんなこと、こんなことのお問い合わせは コチラ から♪


2014年10月08日

癒しの『体験ギフト』にHappy!

宮崎 パソコン教室[パソコンこん] ← お嫁ちゃんの「ありがとう」に超ウレピッ!

10月4日、天使のoyomeちゃんが生まれた日。
息子がこの覚え方「tenshi」って、教えてくれたんだニコニコ
たまたまの語呂合わせと言ってしまえばそうだけど、
ウチの、プリティOyomeちゃんにピッタリメロメロ

今年の、息子のお嫁さんへの プレゼント お誕生日プレゼント プレゼント のお話。

今年のお誕生日は、
oyomeちゃんに「癒される時間をとってほしい」のが、
私のコンセプトでした 笑い
さんざん探しまくって、迷いに迷ってコチラの方法をとりました。

今回の私の場合は、有料216円のラッピングも注文しました。
癒しの『体験ギフト』

200字までなら、注文画面の「備考」欄に、入力しておくと、そのままの文章のメッセージカードも、無料で付けてくれるんだよ。
この画像の左上が実物。
癒しの『体験ギフト』

今日のこの写真は、
どちらも、着いてすぐに、oyomeちゃんが送ってくれた写真です。
ウチのoyomeちゃん、とっても喜んでくれました。
このプレゼントにして良かったです。

『カタログギフト』よくあるよね。
でもさぁ~、
何かに特化したソレって、いいよね。
リフレッシュ・・・
癒し・・・
女子心・・・


そして、oyomeちゃんに負担にならない、
お義母さん自身も、
身の丈(注:pasokonkonの場合です)の、予算でさっ!


結婚祝い 出産祝い 誕生日プレゼント お祝い、二次会 景品に体験ギフト『リラックスカタログBLUE』女友達/彼女/母親/敬老/食事券/お返し/内祝い/体験/カタログギフト【ソウエクスペリエンス】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ入力】

癒しのプレゼント!
価格:5,400円(税込、送料込)



さてさて、来月11月の我愚息のお誕生日は?と思案するpasokonkonでした。


いくつになっても女子力大事だぜぃ~い

よろしかったら、
読後の、欲ばりお願いの2ポチっを、よろしく 応援、よろしくお願いします!
Thank You!    Thank You!


pasokonoknのTwitter


この記事についてTwitterでつぶやく  

Posted by pasokonkon at 23:20Comments(0)子育てOBより

2012年10月26日

ひと文字の差で「トーク美人」に

宮崎 パソコン教室[パソコンこん] ← ひと文字で変わるので!


pasokonkonが、ずいぶん前に、心にとめたお話しです。

たった「ひと文字」なのに、
なるほど・・・・と感心し、
以降、身に付くように気をつけるように心がけるようになりました。

その話の前に、似ていることのなので、ちょっと前置き?前プラス?

******************************************************

最近、公共のCMでもありますよね。
ママがお子さんに向けて「お片付けしなさい!」を、
「お片付けしてくれると、嬉しいなぁ~」といものがありますよね。

それに似た話で、
私自身が、
新人パソコンインストラクターの養成トレーナーをやっている時に、
実習生に良く言っていたことがあります。

ご指導の際に、
実習生は、生徒さんに「ココを○○○してください」と言います。
何の問題もありませんが、

「○○○してください」を、
「○○○しましょう」と、言い換えるように・・・


文字だけでは、伝わりにくいですが、
一緒に操作するわけでなくとも、
ニコッとした笑顔で「○○○しましょう」というだけで、
ニュアンスは全く変わります。

これは、私自身が、
来月には、もう32歳になる息子の子育て奮闘記に、そうしていた話です。
「お片付けしなさい」ではなく、「お片付けしましょう」でした。

「教える」ことは、導くこと・・・・

だと思います。

******************************************************
っで、私自身の考えたことではなく、
何かでお勉強させていただいた「ひと文字の差」についてお話ししましょう。

例えば、
カフェなどで、注文する際に、
「私は、コーヒーでいいです」ではなく、
「私は、コーヒーがいいです」


友人同士だとそうでもないでしょうが、
商談など、まだご縁の浅い方とだったりだと、印象が変わるのでは?

「で」を「が」に換えるだけで、
「で」だと、「別になんでもいい」などの印象が、意志を持ち、
キチンと答えた印象に感じませんか?


こういう表現も・・・
「AとBのどちらになさいますか?」と尋ねられた場合、
「Aでいいです」ではなく、
「Aをお願いします」「Aにしていただけますか」
と、答えるとどうでしょう?


ひと文字の差、どのように感じられましたか?


いくつになっても、人に教えていただくことは、たくさんあると思うpasokonkonでした。





よろしかったら、
読後の、欲ばりお願いの2ポチっを、よろしく 応援、よろしくお願いします!
Thank You!    Thank You!


pasokonoknのTwitter


この記事についてTwitterでつぶやく
  

Posted by pasokonkon at 10:30Comments(0)子育てOBより

2009年02月18日

泣かしちゃダメ!

宮崎 パソコン教室[パソコンこん] ← 毎年「嬉しい」のっ!

泣かしちゃいけないのだ!

予定では、ちょうど祝日の11日の大安に飾る予定だったのですが、気になりながらも・・・
一昨年は、、みやchanデビューの前に飾ってたので、記事無し。
去年は、みやchanにも書きました。
今年も、皆さんに、「私の!」歴史と共にある「お雛さま」をご紹介。

やっと、というか、今年は、↓の状況により、
(休眠していたPC、絵の後ろはモニターです。)
お雛さま
「どこに・・・??」って、すごい考えたんだ。
某会社さんのレッスンのために、
バージョン関連で、いつものところが・・・

でも、絶対、「お雛さま」は私の大事なイベントごと。
亡き父と母との、大事な時間なのです。

もう、撤収を強行!
3月3日までに、会社さんのレッスンは、あと3回!
3回のレッスンに限って、2003が3名様になったらこうする!作戦を考えた!
ので・・・、大安の今日、お雛さまを飾りました。
お雛さま

多くの方が、子供の成長と共に、いつの間にか、お雛さまは、何処へ?
の方が多いようですが、私は、今でも、毎年飾ります。
お雛さまは、1年に一度、出してあげないと、「泣いちゃう」らしいですよ。

初めての生徒さんには、よく、言われるのが、
「あれ?先生のとこ、女の子、いらっしゃいましたっけ?」
いえいえ、私は、人間長男が一人。ましてや、もう28歳。

そして、私の生徒さんは長い方が多いのですが、
今では、毎年、楽しみにしてくださる方も・・・

このお雛さまは、私のもの(私=50歳)なのです。
ご覧のように、今では、ご覧のとおり、去年が限界だったボンボリのカタッポも今年はリタイヤ、
細かには、色々と補修してありますし、もうそれも無理で、
橘とか桃、小道具は、箱の中。
それでも、不思議に、着物の生地とお顔を一切痛んでおらず、とてもキレイなままです。
※ 以下は、みやchanが始まった頃からの方には、以下似てます。
  でもね、似てても、私にとっては、とっても大事なこと!

この「お雛」には、ちょとしたドラマがあります。
私の育った家庭は、決して裕福ではありませんでした、
でも、父は、このようなことには、十分すぎることをしてくれました。

私が生まれた時に、お内裏様とお雛様だけを買って飾ってくれました。
そして、翌年に、三人官女。そして、翌々年に、五人噺。
そして、…っと。
赤い敷物も、今は亡き母が、赤い木綿布に、白いフリルをつけたお手製です。
みやchanブロガーさんもハンドメイド派の方がたくさんおられるようです。
私の母も、そして、私もそうでした。
母親のお手製には、ぬくもりがあります。

お家にね、手作りのものがあると、
そのお家は元気になるそうです。


そして、一緒に歌うこと、それも大事だと思います。
この「お雛の日」もそうです。
毎年、母と「灯りをつけましょ、ボンボリにぃ~♪」と唄いながら飾り、
お雛まつりをしてくれました。

「貧しくとも、ちゃんとしたものを」そして、工夫。

想い出の中に、お雛さまに限らず、そんなことはたくさんあります。
私は、父と母に、たくさんの愛情をもらい、
そして、たくさんの「拘りと工夫」の知恵も教わったような気がします。

カタチには無いですが、この両親の感性を受け継ぎました。
しかし、その感性がゆえに、
「キャベツかじっても、ステキな映画を見よう!」というような父に、母は苦労したと思います。

私も同じように、この受け継いだ感性がゆえに、世の中を上手に渡れないマイナス部分もたくさんあります。
でも、やっぱり、こうやって暮らしています。

「お雛さま」ごときで、と思われるかもしれませんが、私にとっては、毎年大事な時間です。
父と母のことを思い、たくさんの愛情を注いでくれて育ててくれたことに感謝します。

天国の父と母も、
何年も、空の上から、お雛さま、見ていてくれてるいると思います。

↓キレイに撮れてないけど、お二人のアップを!
お雛さま

ということで、勿論、
息子と暮らしていなくても、28歳でも、
人間長男のことを思いながら、五月人形も毎年飾るpasokonkonでした。

去年も・・・と、同じ話をブログれる「幸せ」を感じています。
一応、去年の記事 → 半世紀近くの「今年も逢えたね!」

毎年繰り返される両親に教わったことに感謝するpasokonkonでした。

よろしかったら、
読後の、欲ばりお願いの2ポチっを、よろしく 応援、よろしくお願いします!
Thank You!    Thank You!


  

Posted by pasokonkon at 11:10Comments(8)子育てOBより

2008年11月12日

届いたかな?

宮崎 パソコン教室[パソコンこん] ← 笑顔が、出たかな?

おかげさまで、みやchanお散歩も、コメコメ倶楽部もガマンして、お仕事もちょいガマンして、風邪の症状もだいぶよくなりました。
いつものようにっと・・・と思うのですが、なんだか、仕事、何から手をつければ??状態で、トホホ ガーン です。

そんでもって、ブログの記事も、
たぶん、皆さんには、全くもって、どうでもいい~よなお話。

「届いたかな?」ってのは、pasokonkonの人間長男君へのプレゼントです。彼は、もうすぐ、28歳のお誕生日です。

去年は、特別記事に書かなかったのですが、
彼の好きな破天荒な抽象画家 ジャクソン・ポロック のドキュメンタリーDVDと画集を プレゼント プレゼントしました。
ジャクソン・ポロック

去年もずいぶん迷い、それにしたのですが、
今年も、迷いましたねぇ~~!
だって、一緒に暮らしていないと、好きなものでも、それをもう持っているのか?持っていないのか?がわからない・・・
かといって、いろいろ聞くと、オドロキ サプライズにならない!

去年は、彼のmixi記事よりさぐり、本物のアートは勿論買えないし、この好き具合からいうと、持っているかも?っと、う~ん、賭けでした。
セーフでした、喜んでくれました スマイル

今年も賭けです!まるで、おもちゃ箱?
こんなんで、喜んでくれるかしらん?
ゴリラポッドSLR ipodグッズ

以前ご紹介( 8/26の記事, 10/17の記事 )して、私は、ちっこいほうが必須アイテムになっているゴリラポッド。
彼は一眼レフなので、ゴリラポッド SLR を。
彼の夢への道具として、彼のビジュアルな世界が、違う角度からも、広がってくれればと思います。

そんで、あと、ipodをご愛用!なので・・・
ipodのグッズを3点、このへんは、お遊びですね。
しかし、フォトフレームには、何が収まるのでしょう??
オカン(=pasokonkon)のフォトでないことは確かである 笑い

それと、彼は本 本を読むのも好きなので、栞をひとつ!
個性的な栞があるよ!


さぁ、今年も、既に持っているものとかぶらずに、そしてまた、喜んでくれるのか?

ipodグッズ大好きさんへ
 MUSIC Mug [ミュージックマグ] 【陶器でできたスピーカー】
 下2点は、そのショップオリジナルなアイテムだよ!
  Podiくん with ブロックフレーム
  Podiくんキーストラップ

人間長男君が、中学生くらいまでは、いつも、いつも、誕生日の時は、プレゼントの渡し方にも、仕掛けをしてました。
お誕生日は、大事な、大事な、家族のイベントです!
スタイルは違っても、幾つなっても、子供の誕生日は、
      嬉しい ニコニコ ものです。

彼の、これからの1年も、実り多く、ステキな1年になりますように!
と思うpasokonkonでした。

「きっと喜ぶよ」っと思えないという方も、
読後の、欲ばりお願いの2ポチっを、よろしく 応援、よろしくお願いします!
Thank You!    Thank You!

今日は、次男三男のバトルなお話も!画像を
トイプーとヨーキー

  

Posted by pasokonkon at 11:00Comments(10)子育てOBより

2008年10月18日

ブログでないブログ?

宮崎 パソコン教室[パソコンこん] ← 長男二男、の時もブログがあったら?と思うので!

---------------------------
14日から、いつもの記事の最後に、連載?やってます。
イヌ ワンコのムダ吠えにお悩み中の方のみ、要チェック!
※あくまで、秘書君の場合ですよん。
※トレーニング終了するまでね( その1 その2 その3 その4 5は今日 )
※お役に立つ方があれば、なので、関心の無い方は、スルーしてくださいね。

---------------------------

書きたかったことです、最近、思うんです。
かなり、長いです おつきあいいただけたら、嬉しいです。

いろんな、嫌なニュースばかりで、まったくイヤ~な気分になることが多い。
どこから、人は、間違って、歩き始めたのだろう?
パソコン教室をやっている私が言うのも変かもですが、
ITだ、パソコンだ、って、
いつから、生のコミニケーションがとれなくなったのだろう?
などと・・・

普段の生活からも、
「子育てって?躾って?人の気持ちを思うことって?」と思うことが、悲しいかな、思うことが多々あります 泣き

でも、そんな時代の流れの中でも、つくづく、
「今はいいなぁ~」と思うことも スマイル

それは、ブログっちゅうやつですね。
まぁ、勿論、使い方を間違っている輩(ヤカラ)も居ますが・・・

pasokonkonは、昔、昔、
ある大きな人生のズンドコ、いや、どん底へ・・・
毎日毎日、泣いていた、その時に、思ったのです。
前に向かって歩くためのツールとして、
「ホームページっちゅうやつをつくろう!」っと。
当時の私は、インターネットを見るだけ+メールができるだけでした。
そのむちゃ族な発想は、功を奏することとなりました。

・私自身の自分史のようなコーナー
・私と人間長男君との、摩訶不思議な関係を含む、
 人間長男君のコーナー
・パソコンが好きだけど、何にもできないのでの格闘コーナー
・我が二男のワンコの秘書君の膨大な子育てコーナー
・そして、私と秘書君との日々の毎日の日記
 (人間長男君はその頃海の向こう)

そんな構成です。
何にもパソコンのことがわからない私が、
何故、それが、「功を奏する」ことになったのか?

楽しかったのです。
今ではもっぱら見ることの少なくったBBS(掲示板)で、
訪問してくださるゲストさんとのやりとりで、元気をもらったり、
逆に、「ここに来ると、元気になります!」って言ってもらったり・・・
わんこおバカ同士の、わが子可愛いやの自慢大会(笑)
今で言う、ブログでのコメントでのやりとりですよね。

そして、日記!
ホームページなのに、毎日、毎日、書いていました。← ホントだよ!

それも、今で言うブログでの投稿ですよね。
その頃、ブログなんてものはなく(正確には、知られていないかも?ですが)、とにかく、その日記を読んでくださるゲストさんがいらした。

パソコンと格闘しながらも、
その頃のことも、とっても私の大事な思い出です。
なので、まだまだ、ううん、永遠に、そのサイトも現存です。
日記とBBSは、継続していませんが、ピカピカ 大事な宝物 ピカピカ です。

今、ちょうど、秘書君のムダ吠えのトレーニングをしていますし、
ちょっとした今の某ることにより、ものすご~く、思うんです。

秘書君が私のところにやってきた時から、彼の子育て思い出を書いています。躾に悩み、「私にはできない・・・」と泣いて、ブリーダーさんのところに電話したり・・・
しかし、その私と秘書君の二人三脚は、少しずつ進み、秘書君は、分離不安症にかかるまでには、驚くくらいに、とってもおりこう犬に育ってくれました。というような、ことをたくさん書きました。

某るヨーキーのブリーダーさんが、参考になるから、見てみそっ!って、ご自身のサイトにご紹介いただいたこともあります。
でも、今聞いたら、ビックリですよ、
64万画素のデジカメで撮った写真、勿論、動画なんて、あるわけない。
それでも、彼の記録です。
この時点でも、人間長男君の生まれた時にもやってたらと、残念がるぐらいに思ってました。
人間長男くんの子育て記録、私の思いは、一冊の大学ノート((2007/6/7に書いてます) に綴り続けました。
皆さんにも、「子供を愛した軌跡」を何かの形で残しておいてほしいと思います。
愛されることを感じて育った子は、「愛し方」をわかる子になると思います。

勿論、記録するだけだったら、アナログだっていいんです。
でも、ブログには、
おかしな話ですが、近隣縁者や知っていない人でないからこその、
自分の辛さだったら、○分の1に・・・、
自分の幸せだったら、○倍に・・・、

・・・・ という共感が生まれてきます。

ブログというものを知った日は、驚嘆でした!
もう、その頃は、時が流れ、パソコンのインストラクターをしていたので、
「スゴイ、これなら、誰だってホームページオーナー?」と思いました。

そして、皆さんご存じの今ですよね。
個人差があり、テクニック的には、パソコンとの格闘もあるでしょうが、
一つのサイトのオーナーとしては、簡単に設置し、更新もできるのは間違いないです。

自分の思い、悩みや辛さや悲しみや愚痴やストレス、そして喜び!
あえての近い人ではない人につぶやくこと・・・・

私の場合、秘書君の子育て、それも、ブログでなく、ホムペで!
でも、今の時代、ペットちゃんでなく、自分の子供、夫婦、友達、との思い出や悩みを共感しあっていける簡単なツールである。
それが、パソコンを利用してのブログであったりするわけですね。
また、私の場合、プライベートだけでなく、お仕事としても、自分のポリシーを伝えていけてます。
間違った使い方をする人も居たりもしますが、やっぱり良いツールがある時代だと思います。

歩き始めた子供さんの動く映像、大好きなワンコやニャンコやウサちゃんのプリティ映像、そんなんだって、タダでアップできちゃう。
デジカメの画素数は、めっちゃ上がっていってる。
お便利ブログツールもゴマンとある。

思い出の記録として、
こんなに、便利で、ありがとう!で、おもしろいツールはありませんよね。

でもね・・・・
アナログのセピア色の思い出や、
アナログのデートやだんらん、出会いやご縁・・・
それが、あっての、デジタルです、インターネットです。

っと、つくづく思うのです。

そんなこと思うこの頃なので、
自分のホムペを徘徊した夜があったpasokonkonでした。

「そんな時代知りましぇんので、イマイチ伝わらない!」と思った方も、
読後の、欲ばりお願いの2ポチっを、よろしく 応援、よろしくお願いします!
Thank You!    Thank You!


******************************************************
秘書君ムダ吠え消滅作戦 経過報告5 (7日目)
おりこう犬を目指せ!に書いた件です。

2008/10/17(金)-7日目
午前中は、秘書君はお留守番でした。
帰宅後の様子は・・・
16日、トレーニングの停滞期のような?と書いたのですが、
でも、吠え「続ける」というのは、確かに、もう無くなったんです。
1ワンor2ワンは吠えるけど、自分で止めるか、もしくは、私の「ストップ」の声で止める。
吠え続けはしない・・・
ブルブルリモコンを押す間がないうちに、吠えるのは吠えるけど、一瞬!
昔の秘書君という意味では、それでも良しとするのか?
だって、ワンコだもん、吠えるとこが無ければ?
もう、ちょっと詳しいことは、明日書こうと思います。
******************************************************  

Posted by pasokonkon at 11:10Comments(10)子育てOBより

2008年09月22日

パパママな人へ14 安心の魔法の鍵

← 気分が??な時のpasokonkonの目印用です!

久々に、パパママへです。

パソコンのインストラクターをやってて、時折あるご相談です。
お子さんがパソコンを触ることによる心配や問題。

思春期前後のお子さんには、ご想像のとおりです。
これに対しては、いろいろな「パソコン上の」ということより、
キチンとした話をすることが大事です。
「大人の世界」への入り口に立っている「コトナ」として、話すべきです。
※コトナっては、私の造語ですよん♪

今日、ご紹介するのは!
小さいお子さんの場合に、お役立ちかな?というお話です。
子供の健全教育の立場のみにならず、大人側としても、
「子供が(孫が)触って、おかしくなった。」というのも、
結構、お聞きするんですよ。

私、子育て現役でないので、情報が遅く、もう、皆さんご存じの方も多いのかも?ですが、もし、まだご存じでない方には!
私に今、ちっちゃい子供がいたら、いや、今となっては、お孫ちゃんができたら?ですね、きっと購入すると思います。

だって、小さい時から、パソコンには触れさせたいです。
人間長男君も、当時はワープロ全盛ですが、私は、使わせてました。
学校でローマ字入力を学ぶ前に、楽し~く、ローマ字を覚えましたよ ♪

私もそう思うけどぉ~、今の時代で、パソコンは?ですよね。
子供を危険なサイトから守りたい!
パソコンには、触れさせたいけど、壊しちゃうかも?
そして、何より、一緒に楽しみたい!

って、思うハズ。

ちょっとだけ、先に説明するね。
ぱそこんキッズキー
・USBポートにさしこむだけで、子どもパソコンに変身!
・大切なファイルを消されたり、?な設定にしてしまったりがない!
・有害サイトへの接続をブロックする。
・1日あたりの使用時間を制限できる。
・「親モード」から、ファイルをチェックをできる。
ということらしいです。

[ぱそこんキッズキー]のターゲットは、
6~9歳前後の子供と保護者とのこと。
未就学児に向けた、よりシンプルな構成にした「おもちゃ箱モード」も用意してあるとのこと。

私たちのような仕事からすると、パソコンにするモロモロの設定とか、参照していただくサイトや方法をご紹介する場合もあります。
でも、それって、結構、親御さんのパソコンスキルが必要となります。

それからすると、これは、
メチャ楽ちんそうで優れものみたいだし、何より楽しめそうですよ。
「・・そうぉ」っていうのは、私ルールとしては、ちょいm(__)mなさい状態です。
体験版もあるみたいだから、参考にされてみては?

パソコン 価格比較検討するなら

子どものパソコン使用を制限できる魔法の鍵[ぱそこんキッズキー]

ぱそこんキッズキー

パソコン サクッと、知るには
このショップの説明、わかりやすい


パソコン [ぱそこんキッズキー]は、
(株)バッファローと(株)バンダイの共同開発製品らしいですよ。
いろいろ調べた中では、さすが本家!一番わかるかな?
BUFFALO(バッファロー)のサイト

パソコン 実際に使ってみられた方のレポートとしては、ココがオススメかな?
日経トレンディネットの記事

パソコン 実際に使ってみたいって方は、
ちょっとだけ 体験版 ですよ。

人間長男君がパパになってぇ~、私がBA~BAになったら、絶対買って、
ミッキーと遊ぼうって言うであろうpasokonkonでした。


「情報、遅いぜっ!」と思った方「も」、
読後の、欲ばりお願いの2ポチっを、よろしく 応援、よろしくお願いします!
Thank You!    Thank You!
  

Posted by pasokonkon at 11:10Comments(4)子育てOBより

2008年08月12日

2年かぁ~?

← 気分が??な時のpasokonkonの目印用です!

いろんなところで、帰省のお話が・・・
ふと、考えた。

人間長男くんと、どのくらい会ってないんかいなぁ~?
たぶん、2006年09月15日?
お友達の結婚式の為に、帰省した時以来会ってないのかな?

彼は、お正月とか、お盆とか、関係なく、突然、帰省します。

一番、印象にあるのは、
まだ私が、秘書君と二人?で、空海さんとこの近くのAPに二人暮らしの時でした。
この頃は、《パソコンこん》もまだ無くて、秘書君は秘書君じゃないし、空海さんともご縁はなかったです。

海の向こう~~~ぉのカルフォニアに居るはずの彼が・・・
ボロAPの玄関に「ただいまぁ~!!」って!
「はぁ~~?」ですよ。

もう、その時の一時帰国の理由や状況は、全くもって忘れてます。
ただひとつ、台風が来る!って時だったことだけは覚えています。

だって、ボロAPなので、
その夜、窓際から漏れてくる雨水を、人間長男くんと二人で、タオルでふさぎまくったことを覚えてるもん。
ヘンなことは覚えてるもんですねぇ~。

まぁ~、彼といっしょに、波瀾万丈の人生を歩んできましたが、
私ら、オモロぉ~な親子だなぁ~っと、今となっては思います。

最近話題になっているグーグルマップの「ストリートビュー」
今は、東京に居るので、思いたち、彼の住まいと彼のお勤め先をポチッ!

なんか、スゴイね。
まだ、行ったことのない、彼のAPや会社の近所を散策してみました。

なんだか、みょ~に、キュンとしました。
どうして、キュンとするのか、自分でも、意味はわからない・・・

そして、頭の中には、ケツメイシの「ともだち」が流れてきました( ↓ 6:01)

↑ コッチは、何故、そうなのかは、彼にはわかると思います。

今の彼のまわりにも、とっても素敵な仲間たちや学びをいただく方が、たくさんいるようです。
生活の基盤が宮崎になることもないと思います。

でも、ケツメイシの「ともだち」が流れてくるのがピッタリの、あの頃のともだちも、きっと彼にとっての宝物でしょう。
まだまだ、夢半ば(ゆめなかば)!

アメリカだろうが、東京だろうが、宮崎だろうが、大事なご縁は、つながった空の下にあるのです。
そして、彼には、空の上にも、大事な人は、います。

そんな人たちを大事にして、謙虚に、パワフルにがんばってほしいものです。

なんだか、意味のわからないことを書いてしまったpasokonkonでした。

「もったくもって意味がわかりません」という方も、
読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!

  

Posted by pasokonkon at 11:00Comments(3)子育てOBより

2008年04月15日

思いは熱いけど・・

← 去年も書いた記事と似てるので・・

再ネタ!だってぇ~、昨日は大安!
半世紀近くの「今年も逢えたね!」(2/17に書いてます)のお雛さま
と同様の毎年恒例の五月人形を飾りました。

これは、現在27歳の息子が生まれた時のものです。


一般には、子供さんが大きくなると、お雛さま五月人形も、忘れ去られるようですが、
私は毎年飾ります!
彼が、海の向こうの異国に居た時も、東京の雑踏の中に居る今も…

季節を感じることをするのが好きなのれす。

リビング(=レッスンルーム)に飾るので、
生徒さんも、「いいね~」って言ってくださいます。
皆さんやはり、子供さんがリアルタイムでないと飾られないようです。

それとね、
こっちのはね、私の宝物のひとつで、
生徒さんの奥様が、私にプレゼントしてくださったものです。
可愛いかわいい小さな兜のお節句飾りです。


兜は蛤に古布、お座布団も古布、そして、お屏風はちぎり絵。
どちらも、その奥様の手作りの作品です。素敵でしょ!

ご主人のほうが、生徒さんなのですが、奥様とも、仲良しで~す。
この奥様の作品作りにお役に立てばと、
お祝い事の時の頂き物についているきれいな紐等は、私もプレゼンツ!
私には、そんな才能はま~ったく無いので、脇役の小物達も喜ぶことでしょう。


お雛が50年近く、五月人形が30年近く!
一年に一回の「こんにちは」、灌漑深い。

早く、孫に受け継ぎたいものだと思うのに、
てんで、兆しがなく、
永久に無いのでは?と思うpasokonkonでした。


「去年も見たぜ、読んだぜ!」の方も、
読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!

  

Posted by pasokonkon at 11:00Comments(3)子育てOBより

2008年04月02日

初めてのチュウ

← 気分表現が?な時のpasokonkonの目印です!

最近の人間長男くんの26日のmixi日記にて、

「中学時代から母の影響で聞いてます 」っていう曲の動画、
「何度も何度もいつ聞いても俺に勇気を与えてくれる 」っていう曲の動画、

そして、
「俺を育てた人の今日のブログ 」っと、
 読み聞かせについて書いた日 へのリンク。

なぜか、「2番初めて知った」っと↓
キテレツ大百科主題歌《はじめてのチュウ》(3:15)


翌々日には、二十歳の夏のある日のことを…

深い霧に包まれたアメリカのフリーウェイ、
一人走らせるオンボロ車の中で、

・・・この道であっているのか?・・・
・・・不安・・・・
・・・どれくらい走っただろうか?・・・
・・・突然、視界が開ける!・・・

っと、エッセイ( ↑ 部分部分です)にして書いていました。
今回は、さすがに、全文転用は止めますが、

やっぱり、カエルの子はカエルです、名付けた名前の通りの生きざまです。

迷いながらも、自分の夢に向かって、戦っていってほしい。

夢に届くまで、どのくらい、走らなければいけないのか?

しかし、間違いないのは、
走る途中、
悩んだ分、流した涙の分、傷ついた分、
多くのことを学んでいけるということです。
そして、それは、きっと、
お金なんかでは買えない自分の財産となります。

何故に、
読み聞かせの話へのリンクなのか?
共有した音楽なのか?と考えつつ、
両日の日記を読み、
「はじめてのチュウ」という曲を聞いていると、

彼が小さい時、
夕方のリビング、TVを見ていた姿が、蘇ります。

なんだか、泣けたんです。

彼には「幸せ」になってほしい。
しかし、その「幸せ」の「ものさし」は、自分の「ものさし」でイイと思う。

大いに、蹴っつまづき、悩み、
前に進んでほしいと思うpasokonkonでした。

よろしかったら、読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!
  

Posted by pasokonkon at 11:00Comments(0)子育てOBより

2008年03月26日

パパママな人へ13 読み聞かせ

← 気分表現が?な時のpasokonkonの目印です!


しろいうさぎとくろいうさぎこの画像のタネあかしは、最後にネ!













イタリアのベストセラー作家「スザンナ・タマーロ」という方の言葉に目が止まりました。
************************************************
読書は義務ではないし、効き目があることを期待して一滴残らず飲む苦杯でもありません。
本を読むことは、思い出と感動だけでできた自分だけの小さな宝物を創ることなのです。
ほかの人のとはちがうのに、それでもだれかと共有できる宝物です。
************************************************

私は、サラリーウーマンの時に、私の部下の一人の言葉に、悲しい思いをしたことがあります。
「子供に絵本を読んであげるのってめんどくさいのよねぇ~」って・・・

子供が小さい時は、やっぱり「読み聞かせ」をしてあげるとよいのでは?

前にちょっと書きましたが、
私は、決っして、裕福な家庭に育ったわけではありません。
でも、ウチの中に、本は、ズラッーと並んでいました。
亡き父が、ワカメちゃんみたいな頭の幼き私を抱き、絵本を読んでくれている写真が今もあります。

読み聞かせをすると言うことは、
知的好奇心の向上のみならず、思い出という宝物をも、心に残します。
そして、父親や母親のあったかさも、伝わります。


それにね、

子供が成長していく課程で、絵本を卒業し、「読書」とカタチになった時に、
子供と親とのコミュニケーションツールにもなります。


クローバー 私と息子との「本」に関わる思い出・・・

お腹に居る時から、読み聞かせはしていました。
生まれてからもモチロン。

言葉が少しわかるようになったら、こんなことを・・
絵本を読んでいて、息子がまだ知らないであろうという言葉が出てきたら、
わざと読みすごしました、そして、
「あれ、○○(息子の名前)、ウスってわかるの?」
「知らない・・」
「知らないことは、な~に?って聞かなきゃね!」っと。
「ウスっていうのねぇ~」
というようなことも最初ありましたよ。

幼稚園、小学校っと成長する中、
よく先生方に言われたのが、「何か特別なものを購読されているのですか?」っと。我が家の場合、学校の成績には、結ぶ付きませんでしたが(笑)

子供の探究心を伸ばしてあげるのは、やはり「親」ですよね。
絵本の読み聞かせは、その入口です。

反抗心モリモリの思春期のややこしい歳になっても、
親子で、「この本おもしろいよ」とか、「ココココのところ、コウ思う」とか、そんな話は、よくしました。
共通の好きな作家がでてきたりします。

もうちょっと大人になると、
悔しいことに、子供から教わることも出てきます。

クローバー 絵本にご興味ある方はもちろん、
ご興味ない方にも、ステキなサイトをご紹介しましょう。

私がプライベートサイトでご紹介しているサイトです。
絵本選びに、とても使いやすいし、一冊一冊について、丁寧に紹介してありますよ。→ 子供の絵本を選ぶ為のサイト「絵本ナビ」

私個人も学生時代から絵本を集めていました。その中で、今でも私の宝物の絵本の話を・・
『しろいうさぎとくろいうさぎ』という絵本が一番の宝物。
この絵本のお話は簡単に言ってしまえば、仲良しのうさぎが、結婚するお話なのですが、そのストーリーはとっても切なくて、愛らしくて、暖かいのです。
「いい大人が…」と思う人もあるかもしれません。
いえ、ほとんどの人がそうだと思います。
私は、独身の方には、プロポーズの時には、ぜひ!とお勧めしています。
└→「絵本ナビ」でも説明してあります


パソコンのリカバリ後の作業を、今回は徹底的にやっているので、まだまだ終わりませんが、今回も「お気に入り」の中から、「皆さんにも!」のサイトを見つけちゃったpasokonkonでした。

よろしかったら、読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!



  

Posted by pasokonkon at 11:34Comments(6)子育てOBより

2008年02月20日

ママたち必見!

← 気分表現が?な時のpasokonkonの目印です!

もう!、まだ?2月ですが、
この頃、新学期や新入学のお話などの記事が多いようですね。
ど~も、現役離れているとリアル感がズレている私です。

去年の4月にお話したのですが、
今年は、「すっごい苦労して書いたぁ~」
ということのないように、早めにお話しま~す!

というより、↓↓去年書いた記事です。
パパママな人へ2 新学期の憂鬱


地図書きは全く苦手なpasokonkonでした。

よろしかったら、読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!
  

Posted by pasokonkon at 10:30Comments(3)子育てOBより

2008年02月17日

半世紀近くの「今年も逢えたね!」

← 泣かしちゃ、いけないので!

今朝は、お雛さまを飾りました。
ホントは、11日の大安に飾る予定だったのですが、例の腰痛でガマン…
去年は、みやchanデビューの前に飾ってたので、記事無しでした。
みやchanももう1年になるんだぁ~。
今年は、皆さんに、「私の!」歴史と共にある「お雛さま」をご紹介。

多くの方が、子供の成長と共に、いつの間にか、お雛さまは、何処へ?
の方が多いようです。

私は、今でも、毎年飾ります。
お雛さまは、1年に一度、出してあげないと、「泣いちゃう」らしいですよ。

初めての生徒さんには、よく、言われるのが、
「あれ?先生のとこ、女の子、いらっしゃいましたっけ?」

いえいえ、私は、人間長男が、一人。ましてや、もう27歳。

↓このお雛さまは、私のもの(私=49歳)なのです。
お雛さま
ご覧のように、今では、ご覧のとおり、傾いたボンボリ、
細かには、色々と補修してありますし、もうそれも無理で、
橘とか桃、小道具は、箱の中。
それでも、不思議に、着物の生地とお顔を一切痛んでおらず、とてもキレイなままです。

ちょとしたドラマがあります。
私の育った家庭は、決して裕福ではありませんでした、
でも、父は、このようなことには、十分すぎることをしてくれました。

私が生まれた時に、お内裏様とお雛様だけを買って飾ってくれました。
そして、翌年に、三人官女。そして、翌々年に、五人噺。
そして、…っと。
赤い敷物も、今は亡き母が、赤い木綿布に、白いフリルをつけたお手製です。

毎年、母と「灯りをつけましょ、ボンボリにぃ~♪」と飾り、
お雛まつりをしてくれました。

「貧しくとも、ちゃんとしたものを」そして、工夫。

想い出の中に、お雛さまに限らず、そんなことはたくさんあります。
私は、父と母に、たくさんの愛情をもらい、
そして、たくさんの「拘りと工夫」の知恵も教わったような気がします。

カタチには無いですが、この両親の感性を受け継ぎました。
しかし、その感性がゆえに、
「キャペツかじっても、ステキな映画を見よう!」というような父に、母は苦労したと思います。

私も同じように、この受け継いだ感性がゆえに、世の中を上手に渡れないマイナス部分もたくさんあります。
でも、やっぱり、こうやって暮らしています。

「お雛さま」ごときで、と思われるかもしれませんが、私にとっては、毎年大事な時間です。
父と母のことを思い、たくさんの愛情を注いでくれて育ててくれたことに感謝します。

天国の父と母も、今年も、空の上から、お雛さま、見ていてくれてるかな?

↓キレイに撮れてないけど、お二人のアップを!
お雛さま
お雛さま

ということで、勿論、
息子と暮らしていなくても、27歳でも、
人間長男のことを思いながら、五月人形も毎年飾るpasokonkonでした。


「しぶとい!」と思われた方も、
読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!
  

Posted by pasokonkon at 11:36Comments(6)子育てOBより

2008年01月30日

お気楽親子!

← アホな息子1号なので!

ハイ、久々に、息子のmixiからパクリっ♪

東京の1/26は、この冬一番に寒かったらしいです。
なのに…
ウチの息子1号(注:2号は秘書君)は、

「今日はこの冬一番寒かったらしいです。
そんな中仕事場で僕は半袖でアイスを食ってました。
世の中どうなってるんだ!
おなかすいた? おやつたべる?」
・・・と、↓こんなん創ってました。
息子1号

私が言いたいよ!
君がどうなってんだい?
仕事場のスタジオでのことみたいだけど、
ちゃんとしたお仕事してんでしょうか?

ということで、
やはり、以前mixiに載せていた、彼の「自デジカメ画像」を、
使って、私も、創ってみました。

「頭の中にヘンな虫がいるのではないか?」という思いを込めて、
昔ぃ~のテレビの中に、かなりのロン毛ぇ~のヤツを埋め込んでみた。
息子テレビ

でも、茶化してはいますが、
「東京タワー」を、TVで初めてみた時は、
どうも、ヤツと私にだぶって、しょうがなく、大泣きしましたぜぃ!

リリーさんの原作で、映画、TVと、いろいろVerでしたが、
私は「大泉洋と田中裕子」のやつが一番好きです。

今、息子からの着信音は、
コブクロの「蕾」になっています。

お気楽な母親の元で育つ子供は、
やっぱり、お気楽だと思うpasokonkonでした。

不憫な親子だと思う方も、
読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!

  

Posted by pasokonkon at 11:00Comments(7)子育てOBより

2007年12月13日

パパママな人へ12 サンタ役のオファ-

← クリスマスは楽しいので!

昨日の やんちゃ盛りさんの日記 にコメントをさせていただいて、
そうだ、明日、書いてみよ~ぅっと思いました!
クリスマス
私自身の幼い時にも、妹と、イブのよるには、枕もとには靴下をおいて寝て、翌朝のプレゼントが、とても嬉しかった思い出があります。
そして、やんちゃ盛りさんのブログを夜拝見すると、いろんなみやchan有志のアイデアコメントも入れておられました。
みやchanブロガーのパパママさんは、みんな、ハート 愛情たっぷりで、ステキですよね~。
おチビな天使ちゃん達も、きっときっと、良い子に育つことでしょう。

私も、人間長男くんの誕生日やクリスマスには、いろんなサプライズを仕掛けてきましたが、子育て現役時代、「これは、思いつかなかった!」っの、お話です。

クリスマス
2004年、2005年、2006年、っと…
実は、ウチのパパりんは、ここ3年ほど、サンタになってます。

っていうのは、北海道のインスト仲間から、
2004年、或る日 …
「お願いがあるんだけどぉ~」から!毎年恒例となりました。
彼女のお子さんへの「クリスマス イヴの夢を」作戦のプランです。

イヴの夜に、そのお家に、
クリスマス「メリークリスマス!サンタだよ~」って、
番号非通知で、黒電話 電話をするのです。

お兄ちゃんと妹の二人兄妹なのですが、まだまだ小さいので、
サンタさんだぁ~っと、スッカリ信じて、
ものすご~く、素直にお話して、ものすご~く、喜んでくれてます。

私たちには、もう小さい子供は居ませんが、うれしいお仕事?です。

勿論、お話する内容と電話をかけるタイミングは打ち合わせ済み。
事前のクリスマスプレゼントについてのファミリーの会話とか~?
「大事ながんばろうね話」とか~、のお話をするのです。
そして「今、今、今コールして!」みたいな。

普段、お子さんが声を聞いたことの無い方、
お子さんの知らない方に、お願いしてみては?

サンタさんに、パパとか誰かが「コスプレ?する」は、
スペシャルコースの演出ですよね、

でも、エントツ無いし、ソレ難しすぃ~のパパママは?
これって、誰でも出来る方法です、なかなか、GOODなアイディアですよ。

クリスマス

ウチのパパりん、お願いを伝えた時には、「えっ~」っと言ってましたが、
ナンノ、ナンノ、ゆっくり、優しく、声のトーンを下げて、
『日本昔ばなし』の常田富士男さんばりに、結構、役者するんですよ。
横で聞いてる私は、笑いをこらえるのに、必死!


クリスマス頼んだインスト仲間から、あとで、事後報告の電話が、必ず入るのですが、
大成功!で、
とっても素敵な「ピュアな子供の気持ち!話」を聞かせていただきます。

何日か前、それこそ、
「今年もくるかな~?サンタ役のオファ~」っと、
二人で話していたところでしたので、
リアルタイムでした。



さすがに、本日の記事には…、
サンタ役のオファー依頼者の方に、「コメントが欲しいなっ!」と思うpasokonkonでした。


ウチはウチのやり方で!という方も、
読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!
  

Posted by pasokonkon at 09:41Comments(3)子育てOBより

2007年12月12日

無許可でパクったアートです。

← イイじゃん!と思ったので …

ご心配?めさるな!
人間長男君の作品です→ 毎回、事後承諾。
いつか、「著作権の侵害です」っと言われるように、なって欲しいものです。

彼は、自分で撮ったカメラのみならず、時々、カメラ を加工したアート?を、mixiにアップしているのですが、今回の作品は、「イケルんでないかい!」っと思ったので…

mixiの「日記用にさくっと作ったヤツなので、デザインとして成立させるにはまだまだクオリティはあげないといけないですね! 」っと、本人は言っているようですが、私は、結構、気に入っちゃいました メロメロ

天豚-pigasus(ピガサス)


人間長男くんの友人の、天豚-pigasus(ピガサス)というインディーズバンドがらみのカメラアートのようです。
何か、また、考えているようです、このカメラアートは、そのプロローグのようなものなのかな?楽しみです。


天豚-pigasus- さよなら sayonara
このクリスマスに、ちょっとせつない?人にはイイかも?な曲です。
************************************************
誰にだって伝えたい想い、伝えられない想いがある。
僕達は少しでもそれを表現出来たら良いと思う。
このさよならという曲は忘れられない思い出をつづった曲です。
叶わぬ恋ほど心に残るものです。少しでも共感して頂けたら嬉しいです。
天豚はLIVEに定評があるバンドです。
もし興味を持って頂けたら是非ライブ会場にも足を伸ばしてみて下さいね!
************************************************
というメッセージのPVを↓(人間長男くんの初作成PVです)



天豚-pigasus(ピガサス)-公式サイト


飲んでない時に書き込むmixiコメントなのに、
「今夜も飲み過ぎです!」っと、息子にコメレスされてしまい、
「それは固定観念です!」と反論したいpasokonkonでした。




次男ワンコの秘書君の親バカ話なら許せるのに!の方も、
読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!
  

Posted by pasokonkon at 09:37Comments(4)子育てOBより

2007年12月03日

検索キーワード

← ある意味、今の社会に…

ご自身がブログやホムペをやっている方は、ご自身のブログやホムペに、どんな「検索キーワード」で訪問されているのか見ることがありますか?
私は、1日1回は見ます。
私のこのみやchanに関しては、まさに「よろずな日記」ですので、多種多様なキーワードなようです。

昨日、気になったのが…
命の尊さ どのように伝える」というキーワードでした。

初めてだったし、最近のニュースでも…
今朝もまた、子供が親を殺していたニュース、
考えられない虐待や殺人事件。
毎朝、溜息がでます。

普段、おもしろかったり、気になったりしても、
わざわざ検索してみることは珍しいのですが、

「命の尊さ どのように伝える」で、自分で調べてみました。
結果は、
Yahooでは、1位、Googleでは4位、で、
私の「子育てOBより」というカテゴリがひっかるようです。

そのカテゴリの中の4/22に書いた記事が↓
   パパママな人へ3 命の尊さ 子供たちへ

この記事が影響しているようです。

このキーワードで検索された方は、教育関係の職業の方でしょうか?
それとも、イジメをしていることを知った親御さんなのでしょうか?
人間でなく動物の虐待問題に取り組んでいらっしゃる方なのでしょうか?

私が4/22に書いた記事は、動物を簡単に捨ててしまうことに関する問題でしたが、それは、「命ある者の全て」の命の尊さに通づるものであると思う思いからです。
残念ながら、取り上げた記事のサイトは、現在、管理者の事情によりクローズ状態になっています。
しかし、その管理者の方も、考えておられることがあります。

このみやchanブロガーさんの中にも、力をつくしておられる方がいらっしゃいます。
ここでは、許可を得ておりませんので詳細は書けませんが、

このような活動は、どれだけ大変なことなのか!
自分の利益を省みず、取り組んでおられる方もいらっしゃいます。

そして、今日とりあげた「どのように伝える」というキーワード
リアルすぎますよね、今の社会では、このような当たり前のことを、どう教えるのかを、ネット上で参照になるサイトを探さなければいけない。なんて…
教育現場でも、家庭の中でも、難しいのでしょうか?

親の後姿や兄弟の中でのことは勿論、
他人であっても、隣のおばあちゃんやおじちゃん。
学校での先生の言葉、お友達同士でのやりとり、
集団登校中のお兄ちゃんやお姉ちゃん、などなど…

そんな普段の暮らしの中で、
教わらなくても、わかっていたことが、
どうして、こうなったのでしょう?

あんまり、深く考え過ぎでしょうか?
ホムペやブログに長いこと関わっていますが、今回のこのようなキーワードでのご訪問は初めてだったので、すごい悲しい気分です。

世の中、おかしい…です。
何を考えるべきなのでしょうか?
何ができるのでしょうか?


みやchanブロガーの方の、
毎日の愛情に満ちた若いパパママ達の記事を読んでいるので、
「なんで?なんで?」と思うpasokonkonでした。



よろしかったら、読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!


  

Posted by pasokonkon at 09:29Comments(5)子育てOBより

2007年11月15日

パパママな人へ11 思い出の飾リ方

← 人間長男くんのお誕生日なので!

今日、七五三は、人間長男君の誕生日で、27歳になりました。
ちなみに、宮崎小学校や、坂本竜馬のお誕生日とも同じです。

そんなことで、彼の変貌の思い出について、ちょっと話してみます。

私の子育て時代は、携帯電話も、デジカメも無い!
ビデオカメラ(デジタルじゃないよ)は、出初めで、
パッテリーだけでも、今の皆さんは、ビックラするくらい重い!

今は、フォトを飾るというのは、日本人も珍しくなくなりましたが、
私の時代は、結構、まだまだ珍しかったな~。

そして、今でも、っていうか、ズゥーっと↓こうやって飾ってあります。
想い出を飾ろう!
↑アルバム(CDやDVDロムではない!)になる大量のフォトの中から、
 誕生~小学校までの中で、チョイスしたものです。
 成長と共に、思い出のフォトが増えます、こんな方法も有り!では?

そして、たぶん、今の時代は、チップやCD、PCの中、
ってこともあるでしょう。
でも、そんな時代だからこそ、
アナログの部分を大事にしたいと、私は思います。

上の中から、ちょいアップを↓
想い出を飾ろう!

そして、もうひとつ(2つ?)、やっぱりズゥーっと飾ってあるのが↓
想い出を飾ろう!
↑ゲストさんが見えると、必ず目を止められます。

初めて履いた靴は13cmのMINIBATUの可愛いい靴だったのです。
勿論、飾ってあったのですが、それは、ポロポロと崩れていってしまった…

どんなに可愛い靴でも、ぜ~んぶ飾るわけにもいかないので、お友達のお子さんとかに差し上げたりしましたが、MINIBATUの靴と、この2足は手元に!

最後に↓変貌の比較を …
想い出を飾ろう!


あっ、そ~だ!
私、毎年、彼の誕生日の日、ココ見ます → 今日は何の日?
お子さんの誕生日に見てみたら?結構、へぇ~ですよ。


「ジャクソン・ポロック」って、
知っている方いらっしゃる?と聞いてみるpasokonkonでした。


「お誕生日おめでとう」ということで、
読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!





お知らせ プチnaブロスク の日程が決まりました。

ブログスクール

講習会でなく、お茶しながらのプチなブロスクですよん♪
ブログスクール pasokonkonん家でやりますよ

詳細は 次回は11/17日(みやchanのこと、皆なで話ましょう!)


  

Posted by pasokonkon at 09:49Comments(8)子育てOBより

2007年11月12日

応援!めざせメジャーデビュー!

← 気分表現が?な時のpasokonkonの目印です!

本日は、人間長男くんの友人の、インディーズバンドのご紹介です。
天豚-pigasus(ピガサス)というバンドです。

人間長男くんが作成したPVで、Lifeという曲を♪


↓以前このみやchanでもご紹介した「SAYONARA」は、
 楽曲自体、また、人間長男君の初作成PVも好評でした。
 お時間ある方は、ご覧いただけたら嬉しいです
 たまには、人間長男くんの為の親バカです、見てね♪



天豚-pigasus(ピガサス)-公式サイト  視聴できます

とりあえずの、読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!


時間がなく、喋り足りないpasokonkonでした。



お知らせ プチnaブロスク の日程が決まりました。

ブログスクール

講習会でなく、お茶しながらのプチなブロスクですよん♪
ブログスクール pasokonkonん家でやりますよ

詳細は 次回は11/17日(みやchanのこと、皆なで話ましょう!)



  

Posted by pasokonkon at 12:42Comments(2)子育てOBより

2007年11月04日

パパママな人へ10 こども身長計

← ご存じだったらということで …

昨日、生協の注文書を書こうと、商品リスト(?)を見ていたら、
↓こんな可愛いものが!
こども身長計
オドロキ 今時はこんなものがあるんですね~。
「柱~のキズは、おととしの~」って時代ではないのですね。

子育て現役の方は、ご存じかも?ですね、
私はもう子育てOBなので知らなかっただけかも?なのですが、
これをキッカケに、人間長男くんの成長のことを思いました。

みやchanのブログで、最近の母子手帳を拝見しましたが、
おぉ~、今はこんなにお洒落な母子手帳になっているのか ニコニコ と思いました。
ちなみに、私の生涯1冊のこの手帳は↓
母子手帳
時代を感じます、昭和です!
今、昭和って「旬」ですかね?(3丁目の夕日、最高です!)

生まれてくる時も大変でした。
破水、吸引分娩、クリステレル圧出法 …
29時間52分もかかり、
身長52.5cm、体重3850gで、ご誕生♪♪
誕生

ベビー服も、今のようにお洒落のものはなく、何着か自分で作りました。
出産の時も、自分で作った産着を持っていきました。
↓はその1枚で、スヌーピーのハンカチをパッチワークにしたものです。
スヌーピー

そんな身長52.5cmだった天使くんも、
今では、身長184cmで↓こんなんなっちゃいました( なぜこの カメラ な話
アホかっ!


あっ、こども身長計の話でした!
2mまで測れるみたいだから、
人間長男君の今月のお誕生日にはプレゼントしてあげようかしらん?

生協の利用していない方も、おられるだろうと、ネットで調べてみました。
880円では見つからなかったけど、
ありましたよ


今月の七五三の日には、「ふふふ…」と思うpasokonkonでした。


天使も27年経つと、こうなるなんて、
ガッカリだよ~っと思う方も、
読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!




お知らせ プチnaブロスク の日程が決まりました。

ブログスクール

講習会でなく、お茶しながらのプチなブロスクですよん♪
ブログスクール pasokonkonん家でやりますよ

詳細は 次回は11/17日(みやchanのこと、皆なで話ましょう!)



  

Posted by pasokonkon at 10:26Comments(7)子育てOBより

2007年11月01日

こんな息子に育てた覚えは…

← ・・・・・・・・


↓こんな息子に育てた覚えは、 あります
 ちなみに、彼、今月には27歳!


あっ、カミングアウトじゃないですよ。
わたくしめの、人間長男くんが、あるPartyに参加しての カメラ
彼のmixiより、パクってきました。

この息子、親に似て、たいがいお馬鹿なので…
「妄想が、仮想。仮想が、仮装」なのか?

10/28に、渋谷で開かれたPartyで、撮影やVJをやってたようです。
マイミク仲間から発信して、開催しているようで、
今回は3回目のようです。

今回は、
10月31日がハロウィンってことで → 仮装 だったのでしょう。
この仮装について、彼が書いた文の一部をチョロッと!
*******************************************
 という訳で女心の謎を解くために
 ちょっと着てみました。
 はい、バカです。
 漢はバカになれないとだめですよ。
 男気あふれる女子高生です。
*******************************************

まぁ、多忙なお仕事をしている中、
頭ん中、こんな遊び心があるのであれば、良しとしましょう。

仕掛けや演出、構成など、学生時代から好きだったので、
こんな遊びの中でも、↓のようにも…
************************************************
俺はもっとみんなを
楽しませる事ができるようにがんばります!
正直、もっと自分ができる事があると思うんです。
表面的な物じゃなくて
もっと深いところにある何かが・・・
それは自分の活き方にも関わってくる事だと思います。

************************************************

どんどん真面目にはじけてほしいものです。
ガンバレ、ガンバレ!!
人とのご縁は財産、多国籍に、ノージャンルにネ!
いろんなことにチャレンジして活きたまえぇ!

たくさん、お馬鹿やって、たくさん、失敗して、
少しずつでも、イケテル奴になってくらはいな♪
ひとつひとつが、自分の夢の扉への一歩ですぞっ!


※ちなみに、ハロウィンとは、
 万聖節(11月1日)の前夜祭にあたる行事のことで10/31らしいです。


ワンコ次男の秘書君の画像をパクられたので、
(↑実は嬉しいいぃ~のですが…)
パクり返しを慣行したpasokonkonでした。
(↑怒られるかな??)



お知らせ プチnaブロスク の日程が決まりました。

ブログスクール

講習会でなく、お茶しながらのプチなブロスクですよん♪
ブログスクール pasokonkonん家でやりますよ

詳細は 次回は11/17日(みやchanのこと、皆なで話ましょう!)





よろしかったら、読後の、ポチっとよろしく♪Thank You!

  

Posted by pasokonkon at 09:45Comments(4)子育てOBより